プロポーズを受け、ハワイ挙式を決めたお二人へ。

Komako日記

プロポーズを受け、ハワイ挙式を決めたお二人へ。

大好きな彼からプロポーズがあり、結婚を決めたお二人へ。

これからの人生を一緒に歩いて行きたいと思える人に出逢えたお二人は、本当にラッキーで幸せだと心から思っています。当たり前のように思えるかも知れませんが、奇跡に近い事だと思っています。今回は初めましても兼ねて、私の事をまずは書かせていただこうと思います。

 

NYの恋愛事情。

コロナの影響を受けハワイからニューヨークに引っ越し、ウェディングビジネスとフラワーデコレーションなどの勉強をしています。引っ越しから1年半が過ぎ、ニューヨークでの生活も落ち着いて来たところで、友人に「そろそろパートナーとか探してみたら?」と促されました。過去に結婚していた事があるのですが、現在はシングルの私。ニューヨークで独り身生活は寂しいものだと思っていたので、シングルの友人とデート事情など情報を交換したり、紹介しあったりして出会いを探し始め、ニューヨークには星の数ほど独身男性がいる事を知り、皆パートナーや結婚相手を探している事もわかりました。

 

カップルになる確率がものすごく低い!

歳を重ねるにしたがって歩み寄りが出来ない条件が原因だったり、みんな忙しすぎて連絡が滞ったり。。。相手を求めているのに、色々な理由でマッチしないパターンの多い事!私も何人かとデートしたけれど続かなかったり、相手には気に入られてもペースが合わずにお断りしたり、逆にこっちがイイなーって思っても相手との温度差があったり。デートの時点でこの様な渋滞に巻き込まれ結婚なんて遥か彼方、ローマは1日にしてならずです。デートが始まってもシリアスになるまでの時間もかかるし、お互いに彼氏彼女と呼ぶ段階に行くまでにもいくつものステップが待ち構えています。残りの人生を計算したらそんな時間ないじゃん!って思って焦る日もあったり。だから大好きな彼がプロボーズをしてくれて、結婚を決意する事がどれだけ大変で勇気がいるか、そしてどれだけ愛されているかを実感してほしいと本当に思うのです。今は男女平等ではあるけれど男と女の心理状態は全く違うわけで、彼が結婚を決意した事は、彼にとってあなたが世界一魅力的で、これからの人生を一緒に生きて行きたい人だからだと思います。本当に素敵な事で、幸せな事です。そして最初の一歩を私に預け、お問合せをしてくれる事にいつも深く感謝しています。

 

奇跡の出逢いを果たした幸せなお二人には、是非とも心に残る一生の思い出になる結婚式を!

結婚するという事は結婚式がメインイベントではなく、結婚自体が人生においてのビックイベントだから、お二人に合った結婚式を挙げるべきだといつも思っています。ハワイでの邸宅ウェディングも素敵だと思いますし、教会やホテルのガーデンで行うウェディグのどれもが素敵だと思います。ご自身に合ったウェディングを上げる為に、そしてオンリーワンのウェディングである事が大事です。

ハワイで挙式する理由も大切で、どうしてハワイなのか、どうして邸宅ウェディングが良いのかを明確にする事で、必要なものや無駄だと思うものが必ず出てきます。海外での挙式は、飛行機代やホテル代など挙式費用にプラスアルファが加算されますので、まずは大体のご予算をお伺いするところから始めています。予算と希望がバランス良く平行になる様に、予算や挙式場所、招待したいゲストや家族の参加など、どれも丁寧に慎重に選んでいきたいですよね。様々な条件をご希望に併せて厳選し、引き算して完成させるのが私の仕事で、その為に私がいると思って頂けたら嬉しいです。漠然と考えていた事が徐々にリアルになり、ヴィジュアルが頭の中に流れて来たらハワイウェディングはあなたのもの!ハワイがあなたにとって特別な場所になったら嬉しいと思います。

 

最後に。

これからハワイの邸宅ウェディングについてのお話や、大人の海外ウェディングについて、ポイントを押さえたお話をこのブログで展開していこうと思っています。また、ニューヨークの恋バナやハワイローカルの話など、色々なお話をみなさんとシェア出来たら嬉しいなと思っています。ご意見やコメントも大歓迎ですので、ぜひ次回もご期待ください。

Contact Form

ハワイの邸宅ウェディングや大人の海外ウェディングについて
またKomako日記についてお気軽にお問い合わせください。








Komako | Kama'a'ole Wedding

info@kamaaolewedding.com

Komako Lopez | コマコ ロペス 2006年に渡米。フリーペーパーのコラム掲載や、ホノルル美術館でのボランティア活動で再度語学を学ぶ。2012年アメリカ人男性と結婚。大手のウェディング会社を経て、カマアオレウェディングを立ち上げる。日本の芸能関係者様のウエディングを手掛け、ウェディングプランナー兼オーナーとして活躍中。